youtube簡単ダウンロード!Fireの場所と手順

スポンサーリンク

youtubeをダウンロードするとこんなに便利!

youtubeには多くの動画がアップロードされています。
動画は消されたり自分から消す場合もあって、いつ消えるか分からないものなので、気に入った動画がある場合には保存すると良いです。

保存するメリットは、回線速度が遅くても動画が途切れることもなくスムーズに再生できて、高画質で見られます。インターネットに繋がっていない端末でも、いつでもどこでも見ることができ、端末を選ばずに見られるので、気に入った動画は保存しましょう。

インターネットに繋がっていない端末でも、いつでもどこでも見ることができ、端末を選ばずに見られるので、気に入った動画は保存しましょう(*´▽`*)

※ただアニメなどの著作権のある動画のダウンロードは、違法になる可能性があるので注意が必要です。

fireを付ける場所と手順

youtube動画を保存するのは簡単で、気に入った動画を見つけたらブラウザのアドレスバーのURLにfireを入力します。


URLのyoutubeの後にfireと付けるだけで、保存するホームページに移動します。
その後に変換開始のボタンをクリックをすると、保存する画質や保存形式のファイルを決められます。

参照:Yhaoo知恵袋


端末によって再生できるものが違うので、合っているものを選んだら、ダウンロードの画面が出てくるので、保存する場所や名前を決めてダウンロードしましょう。

youtubeをfireでダウンロードする時の注意点

youtubeの動画をダウンロードをするときには、きちんとURLを入力しているかを確認しておきましょう。


特にyoutubeの後にドットを入力しなければいけないのですが、小さい文字なので消してしまったり、前後に入力してしまう場合があります。


間違っている場合にはダウンロードができないので、URL間違っていないかを目で見ておくと良いです。
URLはすべて省略することなく入力する必要があるので、消さないように注意しましょう(`・ω・´)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク