YouTuber年収ランキング!~世界2017年版~

スポンサーリンク

今世界的に人気の職業YouTuber。面白さだけでなく、たくさんお金を稼ぐことが出来るので金持ちYouTuberに憧れる人も多いようです。そこで、2017年版世界のYouTuber年収をランキング形式で紹介します(/・ω・)/


スポンサーリンク


世界のYouTuber年収ランキング!

1位 ピューディパイ

堂々のランキング1位は、ピューディパイ!なんと推定年収は約14億円。 世界一のゲーム実況者です。

2位 スモッシュ

スモッシュは約11億円。ブラックジョーク、下ネタをで構成されたコメディームービーをアップしています。

3位 ファインブラザーズ

3位のファインブラザーズは約10億円。 YouTuberやバンドのPVなどの様々な動画を引用し、それに対する一般人のリアクションを取り上げたり 「初めて見た」シリーズの動画をアップしています。

4位 リンジースターリング

4位のリンジースターリングは約7億円。アーティストでバレエを踊りながらバイオリンを弾くことができるバイオリンミュージシャンです。

5位 レットアンドリンク

5位のレットアンドリンクは約6億円。日々のニュースや出来事をコミカルに紹介する漫才師のようなスタイルで、2人の毎朝の会話がアップされています。

6位 KSI

KSIは約5億円。ゲームコメンテーターでゲーム実況をアップしています。

7位 ミシェルファ

7位のミシェルファは約3億6000万円 メイク動画の先駆者で、様々なセレブ女優へ変身する方法をアップしています。

8位 リリー・シン

8位のリリー・シンは3億4000万円 カナダのアーティスト、シンガーでコメディームービーをアップしています。

9位 ローマン・アトウッド

ローマン・アトウッドは3億1000万円 いたずらムービーを制作し人気タレントの家にいたずらを仕掛けるなどの動画をアップしています。

10位 ロザンナ・パニシノ

10位のロザンナ・パニシノは約3億円 YouTube投稿前は女優としてのキャリアをもち、料理ムービーをアップしています。

タイラー・オークリーは、ゲイとしてYoutubeの動画作成をしているうちに有名になりましたが 2017年のランキングには入りませんでした。

ジャンルは多種多様!

やはりジャンルとして強いのは、ゲーム実況・いたずらおもしろ動画・メイク・料理になってきますね。意外にも自分でもすぐに取り組めそうなものばかり。でもまだまだ探せば新規ジャンルも開拓できそうです。自分が先駆者になれば、稼げる可能性も高そうです。

日本人YouTuberは、ランク外!

残念ながら、2017年も日本人YouTuberはランキング外。やはり日本人しか見ない日本語動画は、収入に限界があるようですね。ちょっと前に流行ったピコ太郎さんとかランキング入りすると思ったんですけどねぇ^^;いつか日本人のYouTuberもランキングして欲しいものです。

ちなみに世界で一番再生された動画は、26億再生!

懐かしの江南スタイル。これだけで6億7千万円の報酬!あ~夢がありますね!

これからも一般人が一気に大金持ちになれる、YouTuberから目が離せませんね(`・ω・´)日本のYouTuberランキングは、こちら>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク